FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

富士フイルム、「アスタキサンチン」の解析でコエンザイムQ10の約1000倍の一重項酸素消去能を実証

ナチュラピュリファイ モイスチャーボディウォッシュ 300ml
 富士フイルムは、加齢や生活習慣による体内バランスの乱れ・肌トラブルを改善する効果が期待されている注目の抗酸化成分「アスタキサンチン」を、独自に生体内に近い環境で解析し、コエンザイムQ10の約1000倍の一重項酸素消去能があることを新たに見出した。
 「アスタキサンチン」は、自然界が生み出す代表的な天然色素であるカロテノイドの一種。ニンジンのβ-カロテンやトマトのリコピンなどがカロテノイドとして有名だが、その中でも「アスタキサンチン」は、ヘマトコッカスなどの藻類に含まれることから「海のカロテノイド」と呼ばれ、非常に強い抗酸化力をもつといわれている。とくに、活性酸素のうち悪玉とされる一重項酸素を消去する能力(抗酸化力)が高く、加齢による肌トラブルを改善する効果が期待されており、安全性も高く、最近ではサプリメントや化粧品配合成分として注目されている。
 これまで「アスタキサンチン」の一重項酸素を消去する能力は、生体内とは異なる環境で測定され、その値は環境に依存することが報告されていた。しかし、「アスタキサンチン」のような脂溶性の抗酸化物質が人体でどのように働くかを知るには、生体内に近い環境で測定することが必要とのこと。そこで、今回、富士フイルムはこれまで培ってきた高度な解析技術を駆使し、「アスタキサンチン」のような脂溶性の抗酸化物質が生体内で存在する場合と類似した環境を作り、各種抗酸化素材の一重項酸素消去能の測定を行った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


★【2007/9/1新発売】 カネボウ フレッシェルモイストリフト クリーム(コク潤) 40g


◆化粧品関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。